ぷっち王子のお散歩日記

puccio2.exblog.jp
ブログトップ

大変な患者。

前回の記事でたくさんの方から

電話・メール・コメント・ライン頂きました

ありがとうございます

コメント欄閉じたつもりが空いてました

泣きながら書くとダメですね007.gif





獣医さんの話は7月の初めに言われました

その間、思い出せばウルウルして

記事にするか悩んだのですが

これも全部含めてぷっち王子のブログ

そう思い書きました



今でも考えると泣けてきます

確かに獣医さんからみれば

大変な患者だと思います



膵炎・肝機能障害・多発性筋炎関節炎・アレルギー・癲癇

多発性筋炎・関節炎の治療でステロイド使用すれば

肝臓が・・・



癲癇発作があれば肝臓の数値が下がります

回復するのにも数カ月



療法食によってはアレルギーでカイカイ



今回の膵炎は命にかかわる病気です

膵炎は膵酵素が

胆管、肝臓、大腸、脾臓などの臓器を傷つけていきます

傷ついた臓器は治りません

それぐらい恐ろしい病気です

その治療は安静と食養生しかありません

嘔吐・下痢があれば

失った電解質を補う皮下輸液のみ

優先順位を考えた治療をすれば

他の臓器が悪くなる

悪循環の繰り返しで

獣医さんからその言葉が出るのも

ムリはないんです

そこから出た言葉なのです




でも奇跡を起こしたい

まだまだ一緒にいたいから





昨日は少し食べてくれました

今朝もほんの少しだけど

口にしました

お散歩も少しだけ連れて行ってます

b0197418_07590605.jpg

こんな感じでダラダラしてます




皆さま

ご心配をお掛けしました

大丈夫です

母は強くならなくっちゃね



コメント・IG等で優しいお言葉嬉しかったです

お返事出来なくてごめんなさい

ありがとうございました040.gif






                           ぽちっと。お願いします。  
                                ↓ 
                             
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
                             
                             にほんブログ村
[PR]
by pucci-o2 | 2015-07-26 08:08 | 病気

ぷっちとその家族と素敵な仲間たち


by ぷっちママ。