ぷっち王子のお散歩日記

puccio2.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

上部気道炎。

ラン&すみれの母さま

コメントありがとうございました040.gif
アキレスはその仔によると思いますが
ぷっちは歯でちぎって引っ張って繊維を食べようとするので
今回のような事になってしまいました
食べさせる時は注意して見た方がいいでしょうね
気を付けてあげて下さいね


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


さて さて

胃の中に馬アキレスが無事に??

辿りついて やれやれって思っていたのに

軽い咳が止まらなくなったぷっち王子

次の日 掛かり付け医に行きました

診断は 

「上部気道炎」

馬アキレスとは関係ありませんでした

気候の変化などで気管が炎症を起こす病気

加湿・絶対安静・特に吠えさせない事

抗生物質・消炎剤・胃薬を服用

でも

吠えさせない事って・・・

無理だ~!!007.gif

そして救急で行った獣医さんより連絡があったようで

馬アキレスも禁止になりました007.gif

最悪の場合

内視鏡でアキレスを胃まで押し込むか

開腹手術になったそうです

ひょえぇぇ~!!!!

ただ今回の咳は気道炎だけど

馬アキレスによって気道が圧迫されて傷がついた場合

炎症を起こして腫れる可能性もあるとの事

すぐに症状はでない

一週間から一カ月以内に

飲んだり食べたりした直後に嘔吐する

食道が腫れて嚥下が出来なくなるのが原因

今後、一カ月は要注意



安納芋もNG

おやつもNG

グリニーズもNG

アレルギーで食べれない物も多いし・・・

お散歩もNG

かわいそうに・・・

ぷっち王子にとっていったい何が

楽しいんだろうって

考えてしまうな



ずっと家にいる間は

抱っこしてお膝に乗せてナデナデして

イチャイチャしてます

でも あぢ~015.gif

これでいいんだよね??

埃あっても死なないよね??


送料無料にするために買ったアキレスが・・・

b0197418_14133164.jpg

どうしよ~007.gif

どなたか欲しい方はいらっしゃいますか??

ただ~し!!

自己責任において与えて下さい

うちの仔は大丈夫って方

捨てるんなら頂戴って方は

連絡下さい

b0197418_14184291.jpg

こんな姿はもう見れないよ

仕方ない・・・




ぽちっと。お願いします。
 ↓
  にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
 にほんブログ村    

Commented at 2014-06-07 15:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by タローの母 at 2014-06-07 16:19 x
ぷっちゃん可哀想―あれもダメ此れもダメ涙が出てきます(';')
ワンちゃんにとってお散歩は何よりも楽しみなのにね
出もママさんになでなでしてもらってストレス溜まらないよねー
家も馬アキレス食べさせていますがママさんのブログ読んでいると
馬アキレス与えるのが怖くなってきました、どうしょうかかんがえちしまいます。
Commented at 2014-06-07 21:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-06-07 22:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by みき姐 at 2014-06-08 00:50 x
ぷっち君、あれもこれもダメって、可愛そうだよね。
なんか、それが逆にストレスとかにならなきゃいいけど。

うちは、馬アキレスって食べさせたことがないなぁ。
もし、貰い手がなかったら、うちでもらってもいい?
Commented by ももっち at 2014-06-09 11:21 x
ぷっち王子からあれもこれもダメって言って
取り上げないでほしいですね...可哀想に。
こうなったら、おうちでいちゃいちゃするに限る!

私も他に貰い手がいなかったらアキレス欲しいです♪
Commented at 2014-06-09 19:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by redhotpot at 2014-06-10 17:17
ALOHA!
やはり馬アキレス危険ですね。ポメラニアンのメイちゃん(妹の犬、5年くらい前に他界)にこのアキレスをあげたら、急に苦しそうな咳をしだして、泡を吐き出す状態になってしまったので、急遽病院へ連れて行きました。。やはりアキレスが食道にひっかかっていました。。。
by pucci-o2 | 2014-06-07 14:21 | 病気 | Comments(8)

ぷっちとその家族と素敵な仲間たち


by ぷっちママ。