ぷっち王子のお散歩日記

puccio2.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

脳神経専門医の話。

先日のMRI検査時の脳神経専門医に

癲癇について聞いた話を

ざっとですが書いていきたいと思います

まず 癲癇発作には2種類あります

①  全脳性痙攣

②  部分性脳痙攣

①の痙攣は脳全体に電気が走り

激しい四肢の硬直・全身の痙攣とともに呼吸困難にもなる状態

②の痙攣は脳の一部に電気が走り比較的軽い痙攣が起こる

ただし

脳の一部の痙攣だが

痙攣している脳の位置がいつも変わるために

予測不可能

飼い主が気づかない事も…

癲癇の原因は不明

ただし獣医さんの経験によると

気圧の変化・ストレス・音の周波数などの刺激による仔が多い

日頃から癲癇の発作時はよ~く観察して

日記に残すこと

痙攣時間・天気・生活状況等など



ぷっち王子は②の部分性痙攣です

まず 四肢の硬直だけできついものではない

失禁が必ずある

獣医さんでも見解の相違で薬の服用については

色々あるが

一カ月のうちに3回以上の発作ですすめている

ぷっち王子の掛かり付けの先生は2回以上と言われてます

または 一日の内に3回以上の発作がある場合は

服用をした方が良いとの事




目からうろこの情報



痙攣発作時に

両目を瞼の上から軽く押さえると

迷走神経が刺激を受けて

痙攣が軽くなるそうです

ぜひ 冷静になってやって下さい

との話でした

b0197418_19433699.jpg

この小さな頭の中の脳みそ

電気なんていらな~い

ほんと もう これ以上

苦しめないで欲しい








ぽちっと。お願いします。
 ↓
  にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
 にほんブログ村    

by pucci-o2 | 2014-03-19 19:47 | 病気

ぷっちとその家族と素敵な仲間たち


by ぷっちママ。